農業ロボット推進に向けた、「安全」「規格」に関する政策提言

農業分野への工業技術展開に向けて、安全性のルールと仕組みを構築することで、工業側が安心して農業ロボット産業に参入し、また、農業側が安心して農業ロボットを使用できるための政策案を検討しています。
先行事例を多く有する工業分野にならい、産業ロボット導入に向けた規格やガイドラインを整えることで、農業ロボットの開発や販売のハードルを下げる環境の構築を目指しています。

農業ロボットの「安全基準」に関する提言

平成27年度の農林水産省補助事業「農林水産業におけるロボット技術導入実証事業」において、既存の農業機械や他産業における同種の機械の安全性基準や、それらの安全認証の体制について調査するとともに、先行する他産業におけるロボットのリスク評価等について調査・分析をおこない、農業現場におけるロボット導入の際の安全性の確保策についての提案を策定しました。

coming soon

農業ロボットの「標準規格」に関する提言

平成27年度の農林水産省補助事業「農林水産業におけるロボット技術導入実証事業」において、圃場等の現場で動くロボット(移動支援型、移送支援、積載支援などが該当)の「足回り」に関連する部分の規格化(標準化)に関する調査分析、およびその結果から導かれる今後に向けた提案を策定しました。

coming soon